安心安全の高額バイト特集

おすすめ高額バイト「引っ越し」をピックアップ!

サイト管理者

ライター画像高額バイトの基礎知識や探し方など、学生が安心して働ける高額バイト情報を紹介するサイトです。 質問はこちらへどうぞ♪ kougaku_bailto052104/nifny.com

「引っ越し」なら日給一万円以上も?

力自慢だけの仕事ではない?

今回は数ある高額バイトの中から引っ越しのバイトをピックアップして紹介します。引っ越しのバイトは体力系の仕事の代表格です。完全に体力勝負の仕事ですので、募集先が求める人材も体力に自信のある男子学生などが中心になります。体育会の学生などはぴったりの仕事だと思います。逆に普段全然運動をしていないような人が出来るかなと思って手を出すと大変な事になってしまいますので、決して舐めてかからないようにしましょう。
しかし最近では荷物の運搬だけでなく、梱包作業も引っ越し会社に頼む人が増えています。小物などの細かいものを梱包するスタッフは繊細な仕事ですので女性のほうが向いているかもしれません。興味のある女性は引っ越し会社の募集要項をチェックしてみましょう。

日給1万円以上もらえる?

狭い階段を冷蔵庫を持って上がったり下がったりするようなきつい仕事ではありますが日給が高く、1万円以上の日給がもらえる引っ越し会社も多いようです。10日集中して働くだけで10万円と、1か月分生活するのに必要なお金を効率的敵に稼げます。求人数も多く仕事を得やすいのも人気の秘訣だと思います。
そして引っ越しのバイトは募集が特に多くかかる時期があります。それは3月と8月です。4月からは新社会人になったり、大学に入学して一人暮らしをはじめたりと新生活を始める人が多くいます。4月から新生活を始めるために3月中に引っ越しを済ませておく必要がありますので引っ越し会社が最も忙しい時期で作業員も常に足りない状況になります。
また8月はお盆休みがあります。社会人がまとまった休みを取れる貴重な時期ですので引っ越しをする人が多くなります。この時期も募集が多くかかりますので、バイトをしたい人にとっては狙い目の時期だといえるでしょう。学生の夏休みは長く、ちょうど引っ越しの繁忙期にあたります。3月と8月に集中して例えば30万円ずつお金を稼いでおけば、授業が始まった時にバイトを控えめにすることができます。その時間で公務員試験や税理士などの資格を取る勉強が出来ますのでおすすめの働き方です。

引っ越し屋のバイトの探し方

引っ越し屋のバイトを探すにはどうすればよいでしょうか。まずは大学の生協などに引っ越し会社が大人数をまとめて募集している場合がありますので、大学の友達と一緒にバイトをしたい場合はここから応募するといいでしょう。一般的にはインターネットのバイト求人サイトから引っ越し屋の募集情報を得るとよいと思います。数々のバイト求人サイトがありますが、引っ越し屋などの体力系の高額バイトに強いサイトが存在しますのでそれらを選んで募集すると仕事をゲットしやすいかもしれません。

貯金目標がある人向けの記事

『バイトーク』はアンケートだけでお小遣い
『バイトーク』はアンケートだけでお小遣い

高額バイトを探すなら、インターネットを使って求人情報を検索するバイト求人サイトがおすすめです。その中でもおすすめなのが「バイトーク」というサイトです。バイトークは「先輩の声」というすでに職場で働いている先輩アルバイターからの職場の詳細情報を知る項目があります。またバイトークから応募してバイトに採用されれば「採用祝い金」が最大20000円贈呈されるので、バイト前のお金のない状況ではとっても嬉しいことでしょう。

詳しくはこちら
「テレアポ」は実績次第でボーナスも
「テレアポ」は実績次第でボーナスも

高額バイトの中からテレアポをピックアップして紹介します。テレアポの仕事は「商品を電話で売り込みアポイントを取る仕事」です。ノルマがある場合やペナルティがある場合もありますので事前に確認しておきましょう。時給は1000円から3000円ほどと幅があり、専門的な知識がある場合を除いてはまずは1000円からのスタートになるようです。ただアポイントをとれると時給が上がり、アポイントが契約に結び付くと数千円のボーナスが出るそうです。ビジネスマナーなどが身に着きますので社会に出てから役に立つかもしれません。

詳しくはこちら
貯金に最適「富士山の住み込み」
貯金に最適「富士山の住み込み」

今回は高額バイトから「富士山の山小屋のバイト」をピックアップして紹介したいと思います。富士山は夏の間一般の登山客に解放されています。山頂からのご来光目当ての登山客が多く、そのために山小屋に宿泊します。この山小屋で働くバイトはなぜかお金がたまります。それは給与が良いことに加え、住込みで食事が付いてくるのでお金を使う必要がないからです。基本的に下山することもありませんのでお金を使うような場所もありません。夏の間貴重な経験をし、たくさんのお金を持ち帰ることも可能です。

詳しくはこちら